イラストケーキができるまで

まずケーキのサイズに合わせて、設計図となる絵を作成します。

設計図を切り抜き、絵に合わせてチョコレートなどでパーツを作成します。

設計図と同じ形に切り抜いた紙を用意します。
これの形に合わせて基となるスポンジを切り抜きます。

スポンジケーキを焼き上げ、型と同じ形に切り抜き、半分にカットしてクリームやフルーツを挟みます。

ケーキにクリームを塗り、各色のジャムで色を付けていきます。
イラストケーキの場合はまずチョコレートでイラストを描いてから色を塗っていきます。

ここがポイント!

旬菓のイラストケーキでは色素は使わず、フルーツジャムの色味で色彩を表現します。(※青色以外)
着色料を極力使わない、美味しくて体の事も考えたイラストケーキです。

写真などの資料を見ながら色を付けていきます。色素を使わない優しい色合いで濃淡を出した、水彩画のような柔らかい雰囲気が得意です。

色を塗り終わった後に最初にチョコレートで作っておいたギターホールなどを表すパーツをのせて、ホワイトチョコレート等でさらに細部を描いていきます。

ギターの弦や細かいところをホワイトチョコレートで描き、ギターの周りをクリームで装飾して完成!

ギャラリー

これまでの作品をご紹介します

ご注文・料金について

イラストケーキのご注文はお電話及びご来店にて承っております。
パティスリー旬菓では店頭でのお引き取りでのご注文になります。冷凍配送などはお受けしておりませんのであらかじめご了承ください。
詳しい方法などに関しましてはご予約方法のページをご覧ください。

ケーキのご注文・ご予約はお電話からどうぞ 058-234-3335